「iPad mini Retinaディスプレイモデル」のA7プロセッサは「iPhone 5s」と同様の1.30GHz


Ipadminireteinageek

 
9to5Macによると、「iPad mini Retinaディスプレイモデル」のA7プロセッサの最大クロックは「iPhone 5s」と同様の1.30GHzだったと伝えています。

「iPad Air」に搭載されているA7プロセッサの最大クロックは1.4GHzだったので、若干遅くなっていて、メモリは1GB、Geekbenchのスコアはシングルコアで1390、マルチコアで2512となっているようです。

関連記事
「iPad Air」のメモリは1GB、A7プロセッサの最大動作クロックは1.4GHz

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で