ブラジルに建設予定のFoxconnの「iPad」組み立て工場計画が暗礁に!?

2015/07/20


9To5Macによると、Reutersのレポートとして、Foxconnがブラジルに120億ドルの投資をして建設予定の「iPad」組み立て工場計画が、Foxconnの減税要求や、熟練した労働力の不足、必要なインフラの整備などのブラジルの構造的な問題によって、実現が危険な状態だと伝えています。
ブラジルの政府関係者の話として、Foxconnが減税などでかなり無茶な要求をしてきているとしています。この結果、生産スタートの予定が7月から11月まで延期されたようです。
120億ドルという巨額な投資なので、ブラジル政府としては獲得したいところだと思うのですが、かなり無茶な要求ということで、まだまだ交渉は予断を許さない状況ということでしょうかね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で