Iphonexbunner big

「Appleショップ」をオープンしたヨドバシカメラ・マルチメディアAkiba、売上げが3倍増に

CNET Japanは、ヨドバシカメラが2月22日にオープンしたヨドバシカメラ・マルチメディアAkibaについての記事を掲載していて、その中でヨドバシカメラ販売本部 常務取締役本部長の日野文彦氏が「先行して20日からプレオープンしていたが、(Apple製品の)売上げが3倍違う」と手応えを感じていると伝えています。

Appleshopyodobashiakiba
Photo by yodobahsi.com
 
今回の狙いは春商戦に向けたものだとしていて、日野氏は「もう少し大きな売り場でもよかった」と語り、今後の売り場拡張も考えているそうです。

マルチメディアAkibaのAppleショップは、Windows PCやタブレットの売り場とも近くに位置するが、iPhoneを買いに来た客がAppleショップに目を止めてiPadやMacも買う、タブレットの売上げがメーカーを問わず上がるといったことが起きており、各売り場との相乗効果を生んでいるとしています。

一方、日野氏は今年に入ってAppleの「iPhone」需要の減速について、「当然、我々も独自に調査しているが、実態とはそぐわない。見方が異なる」と述べているそうです。

いままでマルチメディアAkibaのMacコーナーは2階の端ということで、ちょっと目立たない位置にありましたが、1Fの移動したことが相当の効果を挙げているようですね。

iPhone登場以降のAppleの認知度は飛躍的に高まっているので、この「Appleショップ」オープンは売上げに貢献しそうですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)