Apple、「Final Cut Pro X」のアップデートをリリース

2015/06/28


9To5Macによると、Appleは「Final Cut Pro X」のアップデートをリリースしたと伝えています。
このアップデートの最大の新機能は、XMLのサポートだそうです。
Final Cut Pro Xがリリースされた当初、ユーザーの質問に「マルチカム編集機能」と「XMLのサポート」は今後のアップデートで対応するとしていましたが、まずは「XMLのサポート」を追加してきましたね。「マルチカム編集機能」の追加も待たれますね。
発売当初から何かと評判の悪い「Final Cut Pro X」ですが、少しは信頼を回復できるでしょうか?
ちなみに、今のところApp Storeではアップデートされていないようです。
[追記] 1:33update
App Storeで「Final Cut Pro 10.0.1」がリリースされています。さらにFinal Cut Pro Xのアップデータの解説ページ(英語)も用意されています。
30日間のフリートライアルも合わせてスタートしたようです。ダウンロードはコチラでどうぞ。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で