iPadの市場シェアは68%

2015/06/28


ipad-2-.jpg

9to5Macによると、IDCの情報として、タブレットのシェアでAppleは第2四半期で世界市場の68.3%だったと伝えています。
今年の後半は競争力の強いAndroid端末の登場で、Appleのシェアが落ちるだろうと予測してるそうです。
まだまだiPadが一人勝ちの様相ですが、今後はやはりAndroid端末の追い上げが加速していくという感じですかね。Androidの場合はやはり多くの端末が出てくるので、相対的にiPadのシェアを奪っていくことになるとは思います。
iOSとAndroidのシェア争いは、やはり数字だけで見るとAndroidが上回るのは間違い無いと思いますが、単独の端末ではしばらくはiPhone、iPadがトップにいると思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で