DropletsがAppleやGoogle Facebookなどをウェブ技術の特許侵害で提訴

2015/06/28


Cnet Japanによりますと、ソフトウェア会社のDropletsが先週、Apple、Amazon、Google、Facebook、米Yahoo、Youtubeを同社の特許であるウェブ技術の特許を侵害してるとして、これらの企業を提訴したと伝えています。

訴状によると、被告企業は各自の「ウェブアプリケーションとソフトウェア」、および、それらを含むウェブページを保存し配信するコンピュータによって、Dropletsの特許を侵害しているという。具体的に名前が挙がっているのは、Yahoo、Amazon、およびAppleサイトのトップページ、Appleの映画予告編サイト、Yahooの「Yahoo Mail」「Yahoo Maps」などだ。

Dropletsは損害賠償に加え、将来的な特許使用料の支払いを求めているとのこと。
これだけの巨大企業を相手の提訴ということで、今後の行方が注目ですね。
しかし、この件だけではなく、特許裁判はとにかく引っ切りなしに起こるので、何が何の裁判かどんどん分からなくなってしまいます…。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で