ソフトバンクモバイル、携帯契約数が3000万件を超える


MSN産経ニュースによると、ソフトバンクモバイルの携帯電話サービスの契約数が8月11日の時点で3000万件を超えたと伝えています。

Softbanklogo re

 
平成18年にボーダフォンを買収時は1512万件だった契約者は、平成21年1月に2000万件を超え、さらに3年7カ月で1000万件を上乗せして、買収時から契約者が2倍となったとしています。

一方、競合するNTTドコモの契約数は現在6054万件、KDDIは3572万件となっていて、上位2社との差をじわじわと詰めているとしています。

なお、これについてはソフトバンクの孫社長(@masason)も以下のようにツイートしています。

ついに3000万件突破となり、KDDIの後ろ姿が見えてきた感じでしょうか。そして大幅な契約者数の増加はやはりiPhone抜きでは語れないですね。iPhoneとそれ以外の携帯電話の契約者割合がソフトバンクの場合はどうなっているのかが個人的には気になりますね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で