Google、Retinaディスプレイ対応した「Google Chorme 21」リリース


Googleは、「MacBook Pro with Retina display」のRetinaディスプレイに対応した「Google Chorme 21」の安定版をリリースしています。

Googlechrome

 
今回のアップデートでは、Retinaディスプレイ対応の他に以下の新機能が搭載されています。
・プラグインがなくてもWebアプリケーションが、カメラとマイクにアクセスすることができる”getUserMedia API”を搭載。
・Googleクラウドプリントの統合
・ゲームパッドの拡張のサポート

待望のRetinaディスプレイ対応の安定板がリリースされました。このアップデートは自動アップデートのほか、以下からダウンロードすることが可能です。特に「MacBook Pro with Retina display」ユーザーの方は是非どうぞ!
Google Chorme

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で