AppleのTim Cook CEO、「ゲイであることを誇りに思う」と述べる


Timcook

Bloombergによると、AppleのTim Cook CEOが、ブルームバーグ・ビジネスウィークに寄せた寄稿の中で「ゲイであることを誇りに思う」と述べていると伝えています。

Bloombergにはその寄稿された一部が掲載されていて、詳細についてはそちらを参照していただきたいのですが、以下のように述べています。

私はゲイであることを誇りに思っている。ゲイであることは、神が私に与えた最高の賜物の一つだと考えている。

これだけの立場の人がこういったカミングアウトをすることには大きな意味があると思いますし、大きな勇気が必要だったと思います。それを行ったTim Cook氏の行動は素晴らしいのではないでしょうか。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で