Apple、「Apple Watch」向けに改善およびバグを修正した「watchOS 4.3.2」リリース


Watchos432

Appleは、「Apple Watch」向けに「watchOS 4.3.2」をリリースしています。

このアップデート「watchOS 4.3.2」には、改善およびバグの修正が含まれているとのこと。

なお、アップデートするには「Apple Watchアプリ」から「一般>ソフトウェア・アップデート」で行うことが可能で、Apple Watchが以下の条件を満たしている必要があります。

  • Wi-Fiに接続されたiPhoneの通信圏内にある
  • 充電器に接続されている
  • 50%以上充電されている

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で