今日の人気記事

スポンサードリンク

浦和レッズ、今節の1stステージ優勝は持ち越しも次節引き分け以上で優勝決定へ

Urawareds1st 15

2015年6月7日にJリーグ1stステージ第15節が行われ、浦和レッズは清水エスパルスに1-0で勝利しました。

スポンサードリンク

同時に行われていたガンバ大阪対ヴィッセル神戸戦が0-0の引き分けだったため、浦和レッズの1stステージ優勝は次節以降に持ち越しとなりましたが、次節引き分け以上で優勝が決まるというところまでやってきました。

第15節が終わった段階での1stステージのTOP5の順位は以下のようになっています。

1位:浦和レッズ – 勝ち点37
2位:サンフレッチェ広島 – 勝ち点30
3位:FC東京 – 勝ち点29
4位:ガンバ大阪 – 勝ち点28
5位:横浜F.マリノス – 勝ち点25

基本的に残りは2試合となっていて、この時点で1stステージの優勝の可能性があるのは、浦和レッズと消化試合が1試合少ないガンバ大阪のみとなりました。なのでレッズの試合結果にかかわらず、ガンバ大阪が3試合のうち1つでも引き分け以下があっても浦和レッズの優勝がきまります。

浦和レッズは、1stステージ開幕から15戦負けなしできているので、1stステージ優勝となれば文句なしといえるとおもいます。昨日の清水エスパルス戦を含めて本当に”強さ“を感じるので、優勝の可能性は極めて高いと期待しています。

去年・一昨年と悔しい思いをしたので、まずは1stステージ優勝をしっかり決めて欲しいですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)