今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 7 / 7 Plus」 「iPhone 6s / 6s Plus」:3D Touchのオン・オフや感度の設定方法

3dtouch 01

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」には「3D Touch」が搭載されています。画面をタップするのに加えてグッと押しこむことでプレビューを見れたり、オプションの操作などを表示できたりします。

例えば上の画像のように、写真アプリ上でグッと画面を押し込むとビデオ撮影やスローモーション撮影などに一発でアクセスできます。今回はこの機能のオン・オフや操作するときの感度の設定方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク


3D Touchの設定はアクセシビリティ

それでは早速設定を見ていきましょう。

3dtouch 02

設定アプリから「一般 > アクセシビリティ」と進んでいきます。

3dtouch 03

アクセシビリティの設定項目に「3D Touch」というところがあるので、ここで3D Touchのオン・オフができます。

また、3D Touchの感度はここで設定できるのですが、ちょっと押しづらいという人は感度を「弱い」にすると操作しやすくなるかもしれません。感度を設定したら、下にある「3D Touchの感度テスト」で試してみるといいと思います。

3dtouch 04

今のところ3D Touchに全てのアプリが対応しているわけではないですが、リンク先をちょっとプレビューできたりなど、慣れてくるとこの機能がないと不便に感じそうです。

なので、できるだけこの機能はオフにはせず、感度調整をして自分の使いやすいポイントをみつけるというのがいいのではないでしょうか。

iPhone 7・iPhone 7 Plusの予約・購入はオンラインストアで!

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)