今日の人気記事

スポンサードリンク

大事な通知を見逃さないために!「Apple Watch」の振動の強弱を設定する方法

Applewatchshindou 01

「Apple Watch」の重要な機能のひとつに「通知」があります。通知が来ると「Apple Watch」が音と振動でお知らせしてくれますが、その通知がきた時に見逃さないために「Apple Watch」の振動の強弱を設定する方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

早速設定方法を見て行きたいと思います。

振動の強弱を設定

Applewatchshindou 02

「Apple Watch」のホーム画面から歯車マークの「設定アプリ」をタップして、下にスクロールすると「サウンドと触覚」というメニューがあるのでタップしてください。

Applewatchshindou 03

下に少しスクロールすると「触覚の強さ」という項目があるので、そこをタップしてデジタルクラウンを回して強さを2段階の中から決めます。タップ操作でも設定できます。ちなみに、振動が嫌だという人はここで切る事もできます。

ただ、これだけだとあくまで2段階なので最大にしても気がつかないというケースもあると思います。そんな時に設定したいのが「はっきりした触覚」です。

はっきりした触覚をオンにしてさらにわかりやすく

Applewatchshindou 04

「触覚の強さ」という項目の下にある「はっきりした触覚」をオンにすると、明らかに今までと違う振動がくるので、わかりやすくなると思います。これは一度体験してみてください。

Applewatchshindou 05

ちなみに、これはiPhoneの「Apple Watch」アプリからも設定が可能で、「マイウォッチ」タブの「サウンドと振動」の部分に「わかりやすい振動」というのが同じ設定項目になります。

なぜ、「はっきりした触覚」と「わかりやすい振動」と違う言葉が使われているのかがよく分かりませんが、とりあえず外を歩いてる時などに通知が気づかないという人はこの設定を試してみてください。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)