今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Watch」に届くアプリの通知をコントロールする

Applewatchtsuchi 01

「Apple Watch」のデフォルトの設定ではiPhoneにインストールされているアプリのすべての通知が届くようになっています。これは「Apple Watch」に対応していないアプリでも届いてしまうんですね。

そこで、「Apple Watch」に届くアプリの通知をコントロールする方法を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

iPhoneの「Apple Watch」アプリから設定

まずはiPhoneの「Apple Watch」アプリを立ち上げます。

Applewatchtsuchi 02

「通知」をタップして下にスクロールすると、iPhoneにインストールされているアプリの一覧があり、すべて通知がオンになっていると思います。

Applewatchtsuchi 03

ここで「Apple Watch」で通知を受け取りたいアプリだけをオンにして、あとはオフにすれば完了です。

「Apple Watch」に送る通知をコントロールすることで、大事なものだけ「Apple Watch」で受信するという使い方ができます。なんでも通知が届くとそれをいちいち確認することにパワーを使ってしまって、せっかくの便利な通知がうっとおしくなったりするので、適度にコントロールすることをオススメします!

Applewatch spbunner
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)