今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」:表示画面を拡大する機能が利用可能

Gamenkakudai 01

「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」では、ディスプレイサイズが大きくなり情報量が増えましたが、これでは見づらいという人のために「表示画面を拡大する機能」が利用できます。

スポンサードリンク

表示画面を拡大して見やすく設定する

これは「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」を最初にセットアップした時に出てくるのですが、そこで設定していなくても、もちろん利用が可能です。早速設定方法を見ていきましょう。

Gamenkakudai 02

まずは設定アプリから「画面表示と明るさ」をタップし、「表示」の部分をタップしましょう。

Gamenkakudai 03

ここで標準か拡大を選択することができます。変更する場合は右上の「設定」をタップ。

Gamenkakudai 04

設定を変更する場合は、iPhoneが再起動します。

Gamenkakudai 05

上の画像は「iPhone 6 Plus」で設定を変えた場合で、左が「標準」、右が「拡大」となっています。

Gamenkakudai 06

つづいて「iPhone 6」で設定を変えた場合で、左が「標準」、右が「拡大」となっています。「iPhone 6」の場合は拡大にするとアイコンの列が1列少なくなります。

Gamenkakudai 07

なお、「iPhone 6 Plus」では、拡大表示にするとランドスケープモードが動作しなくなります。

お好みに合わせて「標準」「拡大」を選んでみてください。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)