今日の人気記事

スポンサードリンク

iOS 8の新機能:同じApple IDでiCloudにログインしているとテザリング(インターネット共有)が簡単に利用できる「Instant Hotspot」機能

Instanthotspot 01

「iOS 8」から、同じApple IDでiCloudにログインしているとテザリング(インターネット共有)が簡単に利用できる「Instant Hotspot」機能が搭載されています。

スポンサードリンク

面倒な設定なしにテザリングが可能

iPhoneやiPadのセルラーモデルのネットワークを使って、iPadのWi-Fiモデル、iPod touchなどをパスワードなどの面倒な設定をすることなくインターネットに繋ぐことができます。なお、Macについては「OS X Yosemite」から対応となります。

Instanthotspot 02

早速やり方ですが、インターネットをつなぎたいiPadのWi-Fiモデル、iPod touchなど、設定アプリからWi-Fiを選ぶと、インターネット共有という項目にiPhoneの名前が出てくるのでこれを選ぶだけです。

Instanthotspot 04

わざわざパスワードなどを入れる必要がなく、たったこれだけでインターネットにつなげます。

Instanthotspot 05

この設定は、iPhoneの設定アプリにあるインターネット共有が「オフ」になっている状態でも自動的にオンになる仕組みになっているようで、iPhoneをいじる必要もないわけです。

外でiPadのような大きい画面でインターネットをしたいけど、ネットワークがないからできないという状況でもこの機能があればサッとつなぐことができるので、非常に便利ですね。

ちなみに、自動的にオンになったインターネット共有の設定は接続が解除されても「オン」のままなので、気になる人は手動でオフにしておきましょう。

なお、この機能を使うには同じApple IDでiCloudにログインしていて、双方のデバイスが「iOS 8」にアップデートされた状態である必要があります。

ios8shinkinoure

スポンサードリンク

コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By たくちゃん

    追加料金は発生しますか?

    • By Linkman

      この「Instant Hotspot」機能自体はiOSとMacがApple IDで繋がっているだけなので追加料金は発生しません。
      ただ、テザリングは各携帯会社によって料金は異なりますが、データ通信料やオプション料金がかかりますね。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)