今日の人気記事

スポンサードリンク

Macでスクリーンショットを撮るいろいろな方法

Screenshot

Macでは、簡単にスクリーンショットを撮ることができますが、そのスクリーンショットにもいくつか方法があるので紹介したいと思います。

スポンサードリンク

まずは画面全体のスクリーンショットを撮るためには、「⌘ + Shift + 3」を押します。これで今開いている画面をそのまま保存することが可能です。

Screenshot2

次に範囲を指定してスクリーンショットを撮りたい場合は、「⌘ + Shift + 4」を押します。このキーを押すと、範囲を指定できるカーソルが出てくるので自分で撮影したい範囲を指定することが出来ます。

Screenshot3

また、便利なスクリーンショットの撮影方法として、「⌘ + Shift + 4 + Space」があります。これは、現在開いているウィンドウやアプリなどを選んで、その部分だけを撮ることができます。カメラマークが出るので最後にクリックで撮影できます。

ちなみに「⌘ + Shift + 4 + Space + option」でスクリーンショットを撮影すると、影をつけずに撮ることができます。

Macbenr

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)