今日の人気記事

スポンサードリンク

夏こそ走れ!iPhoneアプリ「Nike+ Running」【iPhone・iPad Tips・小技・裏技集】

今回のテーマは、『夏こそ走れ!iPhoneアプリ「Nike+ Running」』です。

Nike 01

 
暑い日が続きますがエアコンにどっぷりの生活をおくっていませんか?エアコンばっかりだと体調崩すし、運動不足の元!暑い夏こそ「Nike+ Running」でジョギンをして汗を流しましょう。汗をかけばさっぱりして涼しくなりますよ~。

スポンサードリンク

Nike 02

 
まずはiPhone/iPod touch向けアプリ「Nike+ Running」をApp Storeからダウンロードしましょう。アプリは無料です。

おっと、ジョギングを始める前に、まず大切なのが準備運動です。入念なストレッチで筋肉をほぐしましょう。そして水分補給。ジョギンを始める前に最低でもコップ一杯の水を飲みましょう。

Nike 03

 
ジョギングの準備が整ったらここでアプリ「Nike+Running」の起動です。私はちょいちょい走っているいるので、すでに1.000km近く総ランニング距離が表示されていますね。では右上の「ラン」ボタンをタップしましょう。

Nike 05 2

 
ワークアウトの設定を行います。設定といっても簡単なものす。準備がよければ「START」をタップしましょう。カウントダウンのあとに合図があるのでそのタイミングでスタートです。

Nike 06

 
ジョギング中は一時停止ボタンをタップすれば、信号待ちで一時停止したり、休憩時に測定を一時停止することができます。暑い時のジョギングは水分補給と休憩が大事です。無理せずためらわず休憩をとりましょう。

Nike 07

 
ジョギングが終わったら一時停止後、画面下の「ランを終了」をスライドして終了です。

Nike 08

 
走り終わると、走ったコースや、走行距離、消費カロリー、1km辺りのタイムなどが分かります。

ちなみにこれ「お台場ランニングコース」を走ってみたところです。景色も良くとても気持ち良いコースでしたが、途中人があまりに多く夏休みの時期にこのコースを走るのはちょっと向かないかもしれませんね。

Nike+ Running Nike+ Running
掲載時の価格: 無料
アプリをダウンロード

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)