Iphonexbunner big

効率よく数字を入力しよう!【iPhone・iPad 小技・裏技集】

今回のテーマは、「効率よく数字を入力しよう!」です。

例えばみなさんは「11111111」を入力するとき「1」を8回タップしますか?「1000」と入力する時はどうします?

Suuzi 01


今回はそんな桁数の多い数字を爆速で入力する技をご紹介。知ってると、知ってないでは数字入力の速度がだいぶ変わってきますよ!

Suuzi 02

まずは「11」。ま~2桁位ならタップと速さは変わりませんが・・・

Suuzi 03

次は「1111」。左に2回フリックすると変換候補に「1111」がでてきます。ま~速い。

Suuzi 04

次は「111111」。上に2回フリックすると変換候補に「111111」が、これはかなり速い!

Suuzi 05

そして「11111111」。右に2回フリックすると変換候補に「11111111」、これはもう爆速!!

まとめると
・下に2回フリック→「11」
・左に2回フリック→「1111」
・上に2回フリック→「111111」
・右に2回フリック→「11111111」

2桁ずつ増えていくんですね。もちろん「1」以外の数字でも使えます。

Suuzi 06

そしてさらにに「1111111111111111」こんな数字も一瞬で入力!高速です!

さて、続きまして「100」や「1000」等を効率よく入力してみましょう。

Suuzi 07

まずは「100」。1をタップした後に0を左にフリックで変換候補に「100」がでてきます。

Suuzi 08

そして「1000」は、1をタップした後に0を上にフリックで変換候補に「1000」がでてきます。サクッと入力できますね!

まとめると
・「1」をタップした後に「0」を左フリックで「100」
・「1」をタップした後に「0」を上フリックで「1000」

もちろん別の数字でもこの技は使えます。例えば、金額の入力で「12800円」とあったら「128」とタップで入力後、「0」を左フリックで「12800」ですね。

では問題です。「19999円」だったらどう入力するでしょう?
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
    ↓
答えは、「1」をタップした後に「9」を左に2回フリックですね。

少しややこしいかもしれませんが、法則を覚えると圧倒的に数字入力が早くなります!いや~こういう細かい部分までよく考えられているな~iOSは。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA