今日の人気記事

スポンサードリンク

Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods」をチェック ー 接続がとにかくシンプルでわかりやすい

Airpods 01

Appleが本日12月19日から販売を開始したワイヤレスイヤホン「AirPods」を入手したので、早速チェックしてみようと思います。

スポンサードリンク

iPhoneとの接続がとにかく便利!

Airpods 02

箱から開けると、充電ケースが入っていてこの中に「AirPods」が入っているのですが、かなりコンパクトです。

この充電ケースにはLightningポートがついているので、「AirPods」を入れて接続すれば、「AirPods」本体にも、さらにこのケースにあるバッテリーにも充電できます。

Airpods 03

充電ケースから「AirPods」を取り出すと(実際はケースのフタを開けると)自動的にiPhoneがそれを認識してポップアップがでてきます。これがとにかく便利で、あとは「接続」をタップするだけでペアリングが完了するわけです。

Airpods 04

一度接続してしまえば、次からはケースから取り出しただけでペアリングされている状態になるのも相当便利です。

Airpods 06

実際装着してみました。やはり一番心配だったのが落とすことですが、しっかりフィットしているので多少走ったり、首を振ったりするぐらいではそう簡単に落ちるということはなさそうですね。もちろん耳のサイズによるとは思いますが…

装着した瞬間は「ボーン」と音がするのでちゃんとペアリングできていることが確認できます。また、音楽再生中に片耳を外すと再生もストップするようになっています。

音の傾向としては少しハイを持ち上げている感じがしますが、キンキンするようなことがないので、長く聴いていても疲れないですね。また、長い間装着していても耳が痛くなるということも少ないと思います。

若干気になるといえば、少し音漏れをしやすいかもしれません。もう少し長く検証が必要ですが外で使うときは音量を気をつけたほうがいいかもしれません。

Airpods 07

「AirPods」のバッテリー残量はiPhoneの通知センターから確認できます。

Airpods 05

まずは最初に使ってみた感想として色々書いてきましたが、やはりにデザインについては好みは別れると思いますし、世間に馴染むまでに少し時間がかかるかもしれません。ただ、ワイヤレスイヤホンとしての性能としてはかなりいいと思いますよ!

AirPods

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)