今日の人気記事

スポンサードリンク

「THERMOS 真空断熱タンブラー」は飲み物が冷たいまま最後まで飲めるスグレモノ!

Thermostanbler 01

もうだいぶ前から当たり前のよう使っている「THERMOS 真空断熱タンブラー」なんですが、これがほんとうに便利なんです。それなのに今までブログに書いてなかったので、今回改めて紹介したいと思います。

スポンサードリンク


魔法びん構造で温度をキープ!

THERMOS 真空断熱タンブラー」の何がすごいって冷たい飲み物は冷たいまま、温かい飲み物の温かいまま保温してくれるんです。これはタンブラーが魔法びん構造になっているために実現しているそうです。

Thermostanbler 02

せっかく冷やしておいた飲み物も最後の方になると常温になってしまうと美味しくないですよね。でも「THERMOS 真空断熱タンブラー」は夏の暑い時でも、氷を入れた飲み物が飲み終わるまで氷が溶けずに残っているんですよね。

氷が溶けづらいということは味が薄りづらいということでもあるんで、いいコトばっかりです。

表面に結露がつかないのも最高!

Thermostanbler 03

さらに気に入っている点は、キンキンに冷えた飲み物を入れていても、タンブラー表面には結露が出ないんですよ。なので水滴を気にする必要がないんです。個人的にあの結露はすごく気にしてしまうタイプなので、これは最適というわけです!

Macの近くに置いても結露による水滴を気にする必要がないのは、本当にいいですね〜。今や仕事中には欠かせないアイテムです。ちなみに、熱い飲み物を入れても外側は熱くならないので持ちやすいです

サイズは3種類

さて、「THERMOS 真空断熱タンブラー」には、600ml、400ml、320mlの3種類のサイズがあります。僕は600mlあれば500mlのペットボトルが全部入るからという理由で選びましたが大は小を兼ねるのでこのサイズがオススメです。

冷たいのも温かいのもまで1年中フル活用できるので、デスクワークの人なんかには本当にピッタリだと思います。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)