今日の人気記事

スポンサードリンク

【レビュー】Apple純正ドック「iPhone Lightning Dock」 はケースを付けても接続可能なので便利!

Lightningdock 01

Appleから先日販売が開始された「iPhone 6/6 Plus」に対応した純正ドック「iPhone Lightning Dock」を購入してみたので、早速チェックしてみたいと思います。

スポンサードリンク

まずはパッケージの中身を見ていきたいと思います。

Lightningdock 02

冊子が2つと「iPhone Lightning Dock」の本体だけと簡素なものです。

Lightningdock 00

今回の「iPhone Lightning Dock」の大きな特徴は、今までの純正ドックとは違い、Lightningコネクタが飛び出しているだけとなっています。

Lightningdock 06

このおかげで「iPhone」にケースを付けたままでもDockに接続できるようになっています。これがかなりいいですね。全てのケースが100%対応ということではないですが、多くのケースで使えると思います。

Lightningdock 05

iPhone Lightning Dock」に乗っけた場合の角度はこのぐらいですね。結構正面から見るとあまり傾かないという印象でしょうか。

Lightningdock 04

iPhone Lightning Dock」の背面には、Lightningポートとオーディオ出力ポートが搭載されています。

Lightningdock 07

このオーディオ出力ポートは、iPhoneに付属しているリモコン付きイヤホン「Apple EarPods with Remote and Mic」に対応しています。もちろんアンプを内蔵したスピーカーに接続できます。

Lightningdock 08

基本的にiPhone 5以降のiPhoneiPod touch(第5世代)で使うことを想定していますが、なんとか「iPad Air 2」も乗っけれます。電源の出力が足りていれば充電もできます。

Lightningdock 09

ただ、写真をみても分かるようにかなり不安定で、ちょっと力を加えてしまうとLightningコネクタが折れてしまいそうなので使わないほうがいいと思います。ちなみにiPad miniでもやっぱり大きいと思います。

Lightningdock 10

こちらは「iPhone 5c」ですが、やっぱりiPhoneシリーズで使うのに適していると思います。個人的には机の上に置いておけば、常にiPhoneの充電もできますし、そのまま操作もできるのでかなり便利に使えそうです。

iPhone Lightning Dock

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)