今日の人気記事

スポンサードリンク

AUGM 東京 2013:PFU、「Scan Snap SV 600」「ScanSnap iX500」を紹介

AUGM 東京 2013で、PFUは、「Scan Snap SV 600」や「ScanSnap iX500」を紹介していました。

Augmtokyopfu 02

 

スポンサードリンク

Scan Snap SV 600」は、本や雑誌などを断裁せずにスキャンができる製品となっています。

Augmtokyopfu 03

 
ヘッドについてるテクノロジーにより、コンパクトでありながらしっかりとスキャニングすることができるそうです。

Augmtokyopfu 04

 
なお、「Scan Snap SV 600」は今のところWin版のドライバしか提供されていないものの、AUGM 東京 2013の会場でMacドライバ(β)が初披露となっていて、ブースでMacで動く「Scan Snap SV 600」が展示されていました。

Augmtokyopfu 05

 
ScanSnap iX500」は、新たなフラッグシップモデルで、新開発の「GI」プロセッサーを搭載しスキャンの高速化やMacなどとWi-Fiで接続できるようになっています。

Augmtokyopfu 06

 
さらに、Evernoteとの共同開発版でEvernote Storeで販売される「SCANSNAP EVERNOTE EDITION」も紹介・展示されていて、Evernote用にランプが緑色に変更した点や、箱などもEvernote用に特別なものになっているそうです。

Augmtokyopfu 07

また、「SCANSNAP EVERNOTE EDITION」は、スキャンすると自動的にEvernoteにアップロードされ、紙の大きさなどから自動的にノートに振り分けられるようになっているそうです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)