今日の人気記事

スポンサードリンク

UQコミュニケーションズ、「WiMAX 2+」の「3日間で3GB」制限に関する今後の対応を発表

Wimax2plus

UQコミュニケーションズは、同社が4月から運用を開始した「WiMAX 2+」での「3日間で3GB」制限に関する今後の対応についてを発表しています。

スポンサードリンク


広告表現等は速やかに改善、規制方法はより利便性の高い運用方法を検討

「WiMAX 2+」での「3日間で3GB」制限については、ネット上で問題視する意見が多く、「ユーザーを馬鹿にし続けた「UQ WiMAX」に対する集団訴訟を起こしませんか?※追記あり」という呼びかけも一部有志によって行われるなどされていました。

今回UQコミュニケーションズは、こういった批判を受けてまず「広告表現等につきましてはより分かりやすく誤解のない内容に速やかに改善」するとしています。

また、「3日間で3GB」超の規制方法については、お客様から頂いたご意見を参考にして、より利便性の高い運用方法を検討するとしています。

なお、その準備が整うまでは「3日間で3GB」を従来通り適用するそうですが、制後の速度については現行よりもさらに速度を上げ、規制後の不便を緩和する方向で運用するとしています。

実際に問われるのは制限がどうなるか

広告の方式についてもかなり問題があったと思うのでこれを改善するのは当然として、問題は制限がどうなるのかだと思います。まずは制限後の速度を上げることからスタートということですが、最終的にどういった運用方法にあるのかは、注目してみたいと思います。

この規制には不満を持っている人がかなり多かったので、相当の緩和は必要そうなきがしますが・・・

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)