今日の人気記事

スポンサードリンク

「MacBook Pro (Late 2016)」シリーズでは起動音が廃止されていることが明らかに

Newmacbookpro2016

APPLE CH.さんによると、Appleが先日発表した「MacBook Pro (Late 2016)」シリーズでは起動音が廃止されていることが明らかになったと伝えています。

スポンサードリンク


衝撃の起動音廃止

これはpingie.comなどが伝えているそうで、Appleのサポートドキュメントに、「MacBook Pro (Late 2016)」シリーズのNVRAMリセット方法が別に記載されていて、以前の機種では2回の起動音のあとに「Command (⌘)、Option、P、R」キーを離すと説明されている部分が、起動音については書かれておらず、少なくても20秒間を押すように案内されているそうです。

Macといえばあの起動音で、まさかの廃止になるとは考えもしませんでしたが、こうなると今後のMacでもこの起動音が聞けなくなってしまう可能性もあるのかもしれません。

他にも「MacBook Pro (Late 2016)」シリーズは、サポートドキュメント「Start up your MacBook Pro by opening it or plugging it in」によると、電源ボタンを押す以外にも、新たな起動方法が加わっていて、以下の3点のうちどれかを満たすと電源が投入されるようになっているそうです。

  • 電源アダプタを接続した状態で、ディスプレイを持ち上げる
  • ディスプレイが持ち上がった状態で、電源アダプタを接続する
  • ディスプレイが閉じらている状態で外部ディスプレイに接続し、電源アダプタを接続する

MacBook Pro (Late 2016)」シリーズはデザインが刷新されているだけでなく、こんな大きな変更が行われていることにめちゃくちゃ驚いています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)