今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、初代iMacと現行iMacを比較するページ「Then and Now」を公開

Thenofnow

Appleは、昨日「21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル」を含むiMacファミリーのアップデートを発表しましたが、それに合わせて初代iMacと現行iMacを比較するページ「Then and Now」を公開しています。

スポンサードリンク


初代iMacと現行iMacを比較

このページでは1998年に発表された初代iMacと昨日発表された最新のiMacを比較する内容になっていて、ディスプレイのピクセル数やグラフィックスの性能、プロセッサのパワー、メモリ、ストレージの進化を数値で比較しています。

Thenofnow1

今回のiMacのアップデートはなんといっても「21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル」の登場が注目を集めていますが、その他のiMacもしっかりアップデートしていて、「27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル」もかなり魅力的な機種になっています。

なお、このページ「Then and Now」は、今のところ英語版のみ公開されています。

(via MacRumors

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)