今日の人気記事

スポンサードリンク

LINE、リアルタイム位置情報共有サービス「LINE HERE」の提供を開始

Linehere 01

LINEは、お互いの位置を地図上でシェアすることができるリアルタイム位置情報共有サービス「LINE HERE」の提供を開始したと発表しています。

スポンサードリンク


家族や友だちとの待ち合わせに

LINE HERE」友人・家族・グループなどアプリをインストールしているユーザー間で、お互いの居場所を簡単に共有することができるリアルタイム位置情報共有サービスとなっています。

アプリ上でグループ(シェアルーム)を作成し、位置情報を共有したい相手にLINEやfacebook、SMSなどを通じて招待URLを送信、相手が承諾すると、お互いのアイコンが地図上に表示され、位置情報をリアルタイムに共有・確認することができるようになります。

なお、シェアルームごとに「タイマー設定」で位置情報の共有が有効な時間を設定することが可能で、さらに個々のユーザー単位でも、自身の位置情報共有を任意で一時的にオフにすることができるので、プライバシーの問題も安心です。

今回のサービス公開を記念して、8月29日(金)の一日限定で、人力車に乗ったLINEキャラクターのブラウンが東京都内に出没し、LINE HEREを使ってブラウンの居場所を見つけた人やtwitterに投稿した人にプレゼントが当たるイベントも実施するそうです。

もちろん無料で使うことができるので、友だちなどとの待ち合わせにまずは使ってみるといいかもしれませんね。

LINE HERE
掲載時の価格:無料 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)