Apple、映画会社と新作映画の早期レンタルを可能にするために交渉中!?

Itunesmovie

Bloombergは、事情に詳しい関係者の話として、Appleが、新作映画の早期レンタルを可能にするために大手映画会社と交渉中だと伝えています。

スポンサードリンク

公開後2週間でレンタルが可能に?

交渉が非公開だとして匿名を条件に述べた関係者によると、一部の大手映画会社幹部は公開2週間後には家庭用レンタルを認めるよう求めており、アイチューンとの契約も選択肢の一つだ。
(via Bloomberg)

この交渉は21世紀フォックスやワーナー・ブラザーズ、ユニバーサル・ピクチャーズなどと行っているそうで、通常は映画公開後90日ほどは映画館に独占権が与えられているが、1つのオプションとして、プレミアム価格をつけることでレンタルを可能にするという案もあるようです。

この動きがまとまったとしても日本で同じように提供されるかはわかりませんが、これだけビデオストリーミングサービスが浸透してくると新たな選択肢として早期レンタルということは考えられるかもしれないですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)