【レンタル100円】iTunes Store、「今週の映画」として「パシフィック・リム」をピックアップ

Konsyunoeiga0322

Appleは、iTunes Storeでスタッフが選んだおすすめ映画を特別レンタル価格100円で紹介する「今週の映画」として、「パシフィック・リム」をピックアップしています。

スポンサードリンク

菊地凛子・芦田愛菜も出演

パシフィック・リム」は、日本の怪獣映画やロボットアニメをハリウッドが本気で挑んだ大作となっていて、菊地凛子や芦田愛菜も出演していることでも話題となった映画ですね。

「今週の映画」にピックアップされた作品は、HD画質を1週間限定で(今作は2017年3月28日まで)100円でレンタルできます。なお、レンタルしてから30日以内に再生をスタートする必要があります。また、再生を開始してから48時間以内であれば何度でも見ることが可能です。

パシフィック・リム

深海から突然、出現した巨大で凶暴なエイリアン“KAIJU”。それは何年にもわたって何百万もの人命を奪い、人類の資源を消耗していく戦いの始まりだった。巨大なKAIJUと戦うため、人類は特殊な兵器を開発。“イェーガー”と名づけられたその人型巨大兵器は2人のパイロットが同時に操縦する。彼らは操縦前に、神経ブリッジを通して互いの脳を同調させる“ドリフト”というプロセスを経て戦闘態勢に入るのだ。最初は優勢だったイェーガーだが、KAIJUは出現のたびにパワーを増していき、その容赦ない襲撃の前に、人類は対抗できなくなっていく。いよいよ滅亡の危機に瀕し、人類を必死に守っている者たちに残された選択肢はただ1つ。疲れきって一度はパイロットをやめた男と、実戦経験のない新人という、ふつうなら考えられない2人がコンビを組み、旧式のイェーガーで戦うことになった。彼らは、迫りくる滅亡を食い止める人類最後の希望としてKAIJUに立ち向かう。
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)