今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、「今週の映画」として「プライドと偏見」をピックアップ

Pridetohenken

Appleは、iTunes Storeでスタッフが選んだおすすめ映画を特別レンタル価格100円で紹介する「今週の映画」として、「プライドと偏見」をピックアップしています。

スポンサードリンク


キーラ・ナイトレイ主演

プライドと偏見」は、イギリスの女流作家、ジェーン・オースティンの小説「高慢と偏見」を映画化した作品。監督は、ジョー・ライト、主演はキーラ・ナイトレイ。

「今週の映画」にピックアップされた作品は、HD画質を1週間限定で(今作は2016年10月4日まで)100円でレンタルできます。なお、レンタルしてから30日以内に再生をスタートする必要があります。また、再生を開始してから48時間以内であれば何度でも見ることが可能です。

プライドと偏見(字幕版)

18世紀、女性に相続権がない時代のイギリス。女の幸せは豊かな財政の男性と結婚すること・・・。貧しくはないけれど、大金持ちでもないベネット家では、5人の娘たちが白馬にまたがったリッチな王子様を探しており、隣に越してきた金持ち・ビングリーの噂でもちきりだった。読書好きの次女エリザベスは、ダンスパーティーでビングリーの親友・ダーシーの高慢な態度に腹をたてるが、ダーシーも彼女の聡明さと金持ちへの偏見に苛立ちを覚える。いつしか互いが気になる二人だが、誤解は解けないまま。やっと少し打ち解けるきっかけが掴めた二人だが、その頃、ベネット家の末娘の身に大事件が起こっていた!

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)