Apple、有機ELディスプレイや「Face ID」を搭載した「iPhone X」を発表

Iphonex

Appleは、現地時間9月12日に行われたスペシャルイベントにおいて有機ELディスプレイや「Face ID」を搭載した「iPhone X」を発表しました。

スポンサードリンク

ついに登場!!

iPhone X」はステンレススチールのフレームを採用し、カラーラインナップはブラックとシルバーが用意されています。

5.8インチオールスクリーンOLED Multi‑Touchディスプレイを搭載していて、2436x1125ピクセル解像度、ピクセル密度458ppiとなっています。

サイズは、高さ143.6mm、幅70.9mm、厚さ7.7mmとなっていて、重さは174gとなっています。

Iphonex 01

ホームボタンがなくなったことで、新しい操作方法としてスクリーンをタップで起動することが可能で、スワイプでホームスクリーンが起動でき、アプリから戻るときも同じ操作で可能です。

Iphonex 02

ロックの解除にはTrueDepthカメラによる顔認証システム「Face ID」を採用していて、暗闇でも顔認証することが可能です。

この「Face ID」では、写真はもちろんのこと、本物そっくりのマスクをつくっても認証しないようになっているそうです。

また、エラーの確率はTouch IDが5万分の1だったのが、「Face ID」で100万分の1になり、Apple Pay(サイドボタンをダブルクリック)での決済にも対応しています。

Iphonex 03

新たにこの機能を使った「Animoji」を追加しています。

カメラは1,200万画素のデュアルカメラを搭載し、両方に手ぶれ補正機能を搭載し、クアッドLED True Toneフラッシュを搭載しています。

Iphonex 04

また、フロントカメラでもポートレートモードが利用できるようになっています。

さらに、これだけの機能を搭載しながらバッテリーの持続時間は「iPhone 7」より2時間長くなっているそうです。

Iphonex 05

もちろん「iPhone X」もワイヤレス充電が可能で、純正で「Apple Watch」も「AirPods」も同時に充電できる「Air Power」を来年発売する予定となっています。

「iPhone X」は64GBと256GBのラインナップで、価格は112,800円からとなっていて、予約は10月27日午後4時1分から、発売は11月3日になるそうです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)