今日の人気記事

スポンサードリンク

「9.7インチ iPad Pro」のA9Xプロセッサは「12.9インチ iPad Pro」よりクロック数が抑えられている!?

Ipadpro97

AppleInsiderによると、Appleが新たに発表した「9.7インチ iPad Pro」に搭載されている”A9X”プロセッサの性能は「12.9インチ iPad Pro」より低く抑えられていると伝えています。

スポンサードリンク


12.9インチiPad Proが最速モデル

これは、Appleの公式サイトにある「iPadのモデルを比較する」のページにある、A9XプロセッサがA7プロセッサと比較という部分で違いが明らかになっているそうです。

A9xproceccerhikaku

12.9インチモデルはCPUが2.5倍高速なのに対して、9.7インチは2.4倍高速と表示されていてい、グラフィックスはそれぞれ5倍高速4.3倍高速と数字が違っています。

これはおそらく同じプロセッサを搭載しているものの、「9.7インチ iPad Pro」の方は熱の問題やバッテリーの持続時間などを考えてクロック数が抑えられているのではないかと思われます。

詳細なベンチマークが出てみないとわからないですが、「9.7インチ iPad Pro」が発売されていも「12.9インチ iPad Pro」が最速モデルということになりそうです。

なお、Appleは今までも同じA8プロセッサを搭載した「iPhone 6」と「iPod touch(第6世代)」で、クロック数に差をつけていたことがあります。

UPDATE
9.7インチ iPad Pro」の搭載メモリやベンチマークスコアが明らかになっていますので、詳しくはコチラの記事を見てみて下さい。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)