今日の人気記事

スポンサードリンク

Apple、iBookStoreの「今週のブック」として清水一行著「敵対的買収」をピックアップ

Tekitaitekibaisyu

Appleは、iBookStoreスタッフが選んだおすすめの1冊を無料で紹介する「今週のブック」として「今週のブック」として清水一行著「敵対的買収」をピックアップしています。

スポンサードリンク


M&Aの攻防劇を描いた作品

敵対的買収」は、企業買収を仕掛けられた中小企業の視点が描かれている作品で、1980年代に実際に起きた買収騒動がモデルになっているそうです。

優良企業・協亜精工の株がひそかに買い集められていた。仕掛けたのは、乗っ取り屋の異名をとるリミテッド・ベア。経営権を奪い取るのが目的かそれとも株の高値買い戻しを企んだものなのか? 社長の息子で東京事務所の総務課長がとった戦術は……。絶体絶命の窮地に立たされた企業の姿と日本経済の問題点にメスを入れた迫真の企業情報小説!

「今週のブック」は期間限定で無料でダウンロードすることができます。この機会にぜひどうぞ!

敵対的買収

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)