DAZN、UEFAチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグ・スーパーカップの独占放映権を獲得 – 2018-19シーズンから3シーズン

Daznuefa

DAZNは、UEFA(Union of European Football Associations)が主催する、UEFAチャンピオンリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、UEFAスーパーカップの2018年以降3シーズン全試合の独占放映権を獲得したと発表しています。

スポンサードリンク

UEFAチャンピオンリーグの放映権を獲得

DAZNが今回独占放映権を獲得したUEFAのコンテンツは以下のようになっています。

  • UEFAチャンピオンズリーグ
  • UEFAヨーロッパリーグ
  • UEFAスーパーカップ

この3つの大会については2018-19シーズンから2020-21シーズンまでの3年間、日本で視聴できる唯一のサービスとなるそうです。

なお、これらの大会については、本大会出場権を争うプレーオフから、グループステージ、決勝トーナメントまで全試合のライブ中継と、試合終了後の見逃し配信・ハイライト映像を放送するとのことです。

DAZNはJリーグと10年間の契約を結んで配信をしているほかにも、ラ・リーガ(スペイン)、ブンデスリーガ(ドイツ)、セリエA(イタリア)、リーグ・アン(フランス)のリーグの配信をしていますが、UEFAチャンピオンズリーグなどが配信されるというのはかなり大きなインパクトですね。

日本で唯一のサービスということなので、2018-19シーズンからUEFAチャンピオンズリーグなどの放映権をもっていたスカパー!は放送できなくなるということになるようですね。

DAZN - スポーツをライブ&オンデマンドで!
掲載時の価格:無料 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)