Iphonexbunner big

タイトー、iOSアプリ「たけしの挑戦状」リリース ― 新ステージ「あめりか」などの新要素も

Takeshinochosenjo

タイトーは、レトロゲームを移植したアプリゲームのブランド「TAITO CLASSICS」の第5弾としてiOSアプリ「たけしの挑戦状」をApp Storeでリリースしています。

スポンサードリンク

「伝説のクソゲー」がiOSアプリとして登場

1986年にビートたけしが監修してファミコンで発売された「伝説のクソゲー」がiOSアプリとして配信が開始されました。

ちなみにイヤホン、ヘッドホンをiPhoneなどに接続し、「めにゅう」から「おんせいにゅうりょく」を選択すると、音声による入力で、ゲーム中のキャラクターに話しかけたり、スナックあぜ道で「からおけ」を楽しむこともできるそうです。

Takeshinochosenjo1

また、アプリ版では、新ステージ「あめりか」の追加、ゲーム中に登場する独自の言語「ひんたぼ語」の能力が測れる「ひんたぼ語検定」モードの追加、新曲の追加などがオリジナル要素としてあります。

なお、アプリの価格は840円となっていますが、高難易度の「はーどもーど」、無敵になれる「むてきもーど」を各120円のアプリ内課金で購入することができます。
(iOS版では購入できない不具合が発生中)

たけしの挑戦状
掲載時の価格:¥840 (最新価格はStoreで確認してください)
アプリをダウンロード
スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA