今日の人気記事

スポンサードリンク

初代「iPhone」が発売されてから8年が経過

Iphone1stgen 01

現地時間6月29日、初代「iPhone」が発売され8年が経過しました。あっという間の8年だった気がしますが、この8年で本当に世界が変わったと感じますね。

スポンサードリンク


App Storeもなく日本でも発売されず

Iphone1stgen 02

初代iPhoneはアメリカなどで発売されましたが、日本では通信方式の違いなどもあり発売はされませんでした。それでもアメリカから個人輸入して手に入れる人なんかもいましたね。

Iphone1stgen 03

今のiPhoneとは比べ物にならないほど分厚く、ディスプレイのサイズは3.5インチ、もちろんRetinaディスプレイも搭載していませんでしたが、映画やマンガで出てくるような機械が現実化したことによる興奮は忘れられません。

電話の再発明から8年

この初代iPhoneが発表されたのは2007年1月9日の「Macworld Expo 2007」で、Jobs氏が「電話を再発明」すると語ったことはまさにその通りになり、iPhoneがスマートフォンのスタンダードになりました。

それから8年経過していまだにiPhoneはスマートフォン業界の主役であり続け、おそらくしばらくその座を維持していきそうです。次の8年でiPhoneがどんな進化をしていくのかは楽しみですね。

(via MacRumors

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)