今日の人気記事

スポンサードリンク

公式伝記映画でジョブズ氏を演じたマイケル・ファスベンダー氏がロサンゼルス映画批評家協会賞の主演男優賞を受賞

Stevejobsposter

日本で2016年2月12日に公開が予定されている公式伝記映画「スティーブ・ジョブズ」で、主演のジョブズ氏を演じたマイケル・ファスベンダー氏が、現地時間12月6日に発表されたロサンゼルス映画批評家協会賞の主演男優賞を受賞したそうです。

スポンサードリンク


アカデミー賞の前哨戦

映画の公式Facebookで知ったのですが、ロサンゼルス映画批評家協会賞は、アカデミー賞の前哨戦として注目を集めているそうで、アカデミー賞を前に弾みがついたということのようです。

12月6日(現地時間)発表されたロサンゼルス映画批評家協会賞。アカデミー賞の前哨戦として注目の高い本賞で、マイケル・ファスベンダーが主演男優賞を受賞しました!

Posted by スティーブ・ジョブズ on 2015年12月6日

なお、現地時間2016年2月21日に行われる第20回サテライト賞には、以下の4部門でノミネートされているそうです。

  • 主演男優賞(マイケル・ファスベンダー)
  • 助演女優賞(ケイト・ウィンスレット)
  • 脚色賞(アーロン・ソーキン)
  • 編集賞(エリオット・グレアム)

今後アカデミー賞などは注目なのかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)