今日の人気記事

スポンサードリンク

Tim Cook氏、Android向け「Apple Music」は他のプラットフォームにサービス拡大を検討するためのテストだと語る

Timcook

9to5Macによると、Appleは、本社キャンパスでタウンホールミーティングを開催し、そこに出席した情報筋によると、Tim Cook CEOとCOOに就任したJeff Williams氏などが出席して様々な質問に答えていると伝えています。

スポンサードリンク


Android向けApple Music提供の意味

この中でTim Cook氏は、Android向けに「Apple Music」を提供している理由について、他のプラットフォームにより多くのサービス拡大を検討するためのテストだと述べたそうです。

iPadの売上が低迷していることについては、Tim Cook氏は強気だそうで、2016年末までには売上を戻すと答えているそうです。

また、「Apple Watch」についてもクリスマスプレゼントとしても最もホットなプレゼントとして選ばれ、最初のホリデーシーズンの販売数としては、2007年の初代iPhoneを上回っていると述べているそうです。

さらに「Apple Campus 2」については、2017年1月末までに新キャンパスへの移動を開始するそうで、新しいホールでは、より大きなイベントを開催することになることも明らかにしているそうです。

特に注目の発言としては、Android向けApple Music提供が、他のプラットフォームにサービス拡大のためのテストとしての位置づけになっているというところですね。

今後「Apple Music」以外にもAppleのサービスをAndroidなどのプラットフォームに提供する可能性があるのかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)