今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 6s Plus」のバッテリー容量は2750mAh – iPhone 6 Plusより減少していることが明らかに

Iphone6splusbattely
img via AppleClub

MacRumorsは、AppleClubによると、「iPhone 6s Plus」のバッテリーとされる画像を掲載していて、その容量が2750mAhであることが分かったと伝えています。

スポンサードリンク


iPhone 6 Plusのバッテリー容量は2915mAh

すでに、「iPhone 6s」のバッテリー容量が1715mAhで、「iPhone 6」の1810mAhから減少していることが確認されていますが、「iPhone 6s Plus」も同様にiPhone 6 Plusが2915mAhだったのが、2750mAhになっているようです。

これは「iPhone 6s」でバッテリー容量が減ったことと同じ理由だと思いますが、おそらく3D Touchを搭載するためにTAPIC ENGINEを搭載した分バッテリーの占める部分が狭くなっていると思われます。

なお、バッテリー持続時間については、「iPhone 6 Plus」と変わらないとアナウンスされています。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)