今日の人気記事

スポンサードリンク

「Apple Watch」に正常に充電されない問題やiPhoneのバッテリーが早く消耗してしまう問題にAppleから対応策が案内される!?

Applewatchbattely

9to5Macは、「Apple Watch」に関して、正常に充電されない問題やペアリングされたiPhoneのバッテリーが早く消耗してしまう問題が多く報告されているが、Appleはこれらの問題を認識いていて、影響受けたユーザーに役立つ可能性のある対応策を案内していると伝えています。

スポンサードリンク

「Apple Watch」が正常に充電されないという問題について、症状としては充電ケーブルを適切に接続しているのにもかかわらず充電されずバッテリーが減少してしまうということが発生していて、Appleはそれに対して以下の2点を対策案を案内しているそうです。

  1. サイドボタンを長押ししてApple Watchの電源をオフにする。その後、起動時にAppleのロゴマークが表示されるまでサイドボタンとデジタルクラウンを同時押すことでApple Watchをリセットして、再度充電器に接続をする。
  2. 1のやり方でもダメな場合は、iPhoneを再起動し、「Apple Watch」アプリを立ち上げ、「一般>リセット>すべてのコンテンツと設定を消去」を選び、再び「Appele Watch」を設定しなおして充電できるかを確認する。

また、ペアリングされたiPhoneのバッテリーの消耗が早いという問題についてはiOSのバグに関連しているように思われ、上記の2つの対策の他に、iPhoneとApple Watchの再起動、ペアリングのやり直し、さらには正常な「Apple Watchマグネット式充電ケーブル」と正常な「USB電源アダプタ」で5分間充電するというテストすることを案内されているそうです。

「Apple Watch」については、バッテリーは思った以上に持つといった意見がだいぶありますが、それよりもiPhoneのバッテリーの減りが早いというのが話題になっていますね。ソフトウェア側の問題であればこういったことで解消される可能性があり、アップデートなどでも改善するかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)