今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPad Air 2」は2GBのメモリが搭載され、「A8X」プロセッサは最大1.5GHzのトリプルコアであることが明らかに

Ipadairtrile

MacRumorsによると、「iPad Air 2」のGeekbenchのベンチマークが公開されいて、2GBのメモリが搭載され、「A8X」プロセッサは最大1.5GHzのトリプルコアであることが明らかになっていると伝えています。

スポンサードリンク

ベンチマークスコアは、シングルコアで”1812”、マルチコアで”4477”となっていて、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」に搭載されている「A8」プロセッサと比較して、シングルコアで13%、マルチコアで55%も高いという結果になっているそうです。

Ipadair2bench

マルチコアのスコアでは、「iPad Air」との比較でも68%も高速となっているようで、「A8X」プロセッサはかなり強力なことがわかります。

「iPad Air 2」については、メモリが1GBという噂がありましたが、2GBということでこれは朗報といえますね。また、「iPad Air」に比べてもかなりスペックとしては高いようですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)