今日の人気記事

スポンサードリンク

レオナルド·ディカプリオ氏がソニーが制作するSteve Jobs氏の公式伝記映画に出演することはなくなった模様

Dannyboyle

The Hollywood Reporterは、ソニー・ピクチャーズが制作するSteve Jobs氏の公式伝記映画について、以前レオナルド·ディカプリオ氏がSteve Jobs氏役として起用されるのではないかと思われていたが、その役に取り組むことはないと伝えています。

スポンサードリンク

これについてレオナルド·ディカプリオ氏に近い情報筋によると、「The Revenant」という映画を撮影したあと長い休養をとることを計画しているようだとしています。

Steve Jobs氏の公式伝記映画については、Aaron Sorkin氏が脚本を担当することがわかっていますが、監督にはDavid Fincher氏とは決裂し、Danny Boyle氏と交渉中という情報が以前伝えられていて、Jobs氏役については、レオナルド·ディカプリオ氏のほかにChristian Bale氏などの名前が挙がっていました。

なお、レオナルド·ディカプリオ氏が脱落したことで、Matt Damon氏やBen Affleck氏、Bradley Cooper氏などの名前が挙がっているようです。

大きな期待が持たれるこの映画については、様々な人の名前が出てきては否定されるということが繰り返されていて、なかなか前に進んでいないという感じですね。

(via 9to5Mac)

関連記事
ソニーが制作する、Steve Jobs氏の公式伝記映画の監督にDanny Boyle氏、Jobs役にレオナルド·ディカプリオ氏を起用!?
ソニーが制作するStev Jobs氏の伝記映画、David Fincher監督との交渉が決裂か!?
SONYが制作しAaron Sorkin氏が脚本を担当するSteve Jobs氏の映画の監督はDavid Fincher氏で、Jobs役はChristian Bale氏?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)