今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」に搭載のA8プロセッサは20nmプロセスのTSMC製

A8proceccer

MacRumorsは、Chipworksの調査によると、「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」に搭載のA8プロセッサは20nmプロセスのTSMC製だと伝えています。

スポンサードリンク

「iPhone 5s」に使われていた「A7」プロセッサは28nmプロセスを使っていて、サムスンが製造をしていましたが、噂どおりA8プロセッサは20nmプロセスのTSMC製のようです。

ただ、今までの噂からサムスンとの関係が終わっているわけではなく、次期14nmプロセスを使ったプロセッサは、サムスンとTSMCの両方が製造することになるのではないかという情報があるとのこと。

「A7」プロセッサまではサムスンが独占して製造していましたが、今回からやはりTSMCが製造をしているようですね。

なお、20nmプロセスになったことでより少ない電力でより高速になっているとのことです。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)