今日の人気記事

スポンサードリンク

サファイアディスプレイは5.5インチ「iPhone 6」のみで「iWatch」はディスプレイの電力問題を抱えている!?

Mockupiphone6 2

9to5Macは、経済日報のレポートに「iPhone 6」、「iWatch」についてのいくつかの最新の情報があると伝えています。

スポンサードリンク


iWatch

  • iWatchは、2014年第3四半期の最後に発表
  • iWatchの部品や組み立てにはLargan、Foxconn、Pegatron、Quanta、Inventec、F-TPKといった会社が含まれている
  • iWatchは、OLED(有機EL)ディスプレイを採用することが予定されているが、現在の試作機では消費電力に問題を抱えている
  • 初回出荷台数は1,000万台でほどで価格は349ドルあたりに

iPhone 6

  • 4.7インチモデルのディスプレイには、引き続きコーニングのゴリラガラスが使われる
  • 4.7インチモデルは、LGディスプレイとジャパンディスプレイのから供給を受けて、歩留まりに問題を持っていないディスプレイを使用
  • 4.7インチモデルの最初に製造される台数は6,000万台ほどが期待される
  • 5.5インチモデルには、サファイアクリスタルディスプレイを搭載するが、生産に問題を抱えていて、2014年後半まで供給が少なくなる

先日の情報では、Appleの製造パートナーが「iPhone 6」と「iWatch」の両方の生産に十分なサファイアガラスを供給できるという話もありましたが、やはり生産に問題を抱えている可能性があるようです。

関連記事
Appleの製造パートナー、「iPhone 6」と「iWatch」の両方の生産に十分なサファイアガラスを供給可能!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)