今日の人気記事

スポンサードリンク

「iPhone 6」のリアカメラは8メガピクセルでF値は2.0になる!?

Iphone5scamera

Phone Arenaは、Appleの内部情報筋とする人物からの情報によると、Appleは次期「iPhone」のリアカメラを8メガピクセルを保つことを計画していると伝えています。

スポンサードリンク

カメラのセンサーのサイズは「iPhone 5s」の1/3より大きな1/2.6になるだろうとしていて、F値については「iPhone 5s」の2.2から2.0になるだろうとしています。

これにより次期「iPhone」はより光が少ない環境下でもより良い写真をとることができるようになるとしていて、また、6Pサファイアレンズと手ぶれ補正が含まれているとのことです。

なお、情報筋はCMOSセンサーはソニー製となり、その他の部品についてはLGとシャープ製となるとしています。

「iPhone」のカメラは「iPhone 5」から8メガピクセルとなっていて、この情報が正しければ、「iPhone 6」はそれを維持しつつもさらに綺麗な写真が撮れるようにレンズやセンサーの改良を進めるということでしょうか。

以前には10メガピクセルとF値1.8という噂もありましたが、カメラはどう進化していんでしょうか?

関連記事
「iPhone 6」は10メガピクセルのカメラを搭載し、F値は1.8となる!?

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)