今日の人気記事

スポンサードリンク

アナリスト予測:「iPad(第5世代)」はTD-LTEに対応で「iPad mini(第2世代)」はRetina対応!?

AppleInsiderは、KGI Securitiesのアナリスト Ming-Chi-Kuo氏のレポートによると、新しいiPadのモデルは9月10日のメディアイベントで登場する可能性は低いと述べていると伝えています。

Ipad

 

スポンサードリンク

Appleの部品サプライヤーは、2013年第3四半期後半から「iPad(第5世代)」と「iPad mini(第2世代)」の両方の部品を出荷開始するそうで、量産は2013年第4四半期になるとしています。

Ming-Chi-Kuo氏は、「iPad(第5世代)」についてTD-LTEをサポートしChina Mobileからも発売されるだろうと予測していて、「iPad mini(第2世代)」については、Retinaディスプレイの搭載が期待され、A7Xプロセッサを搭載と予想しています。

また、iPad miniについては2014年中にA6プロセッサを搭載した安価なモデルがリリースされると予測しているそうです。

量産が2013年第4四半期となると、少し遅い感じもしないわけでもないですが、どーなるでしょうか?またやはり「iPad mini(第2世代)」はRetina対応となるのでしょうか?ここは注目を集めそうですね。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)