Iphonexbunner big

アナリスト予測:Appleは10-12月四半期に「iPhone」を4650万台販売!?

AppleInsiderは、Sterne AgeeのアナリストShaw Wu氏によると、Appleは10-12月四半期で「iPhone」を4650万台を販売をするだろうと伝えています。

Iphone5 icon1
 
Shaw Wu氏は、Foxconnが「iPhone」の生産に苦戦していると伝えられているが、「iPhone 5」の生産能力がかなり向上していることが確認されたとしていて、供給制約が改善されるだろうとしているそうです。

先日、Foxconnの会長Terry Gou氏が「iPhoneを作るのは難しく、我々はその大きな需要を満たしていない」と語ったとお伝えしましたが、Shaw Wu氏によれば、それでも「iPhone 5」は供給不足が改善に向かい、4650万台というかなり大きな数字を予測しているようです。

なお、前年の10-12月四半期は、Appleは3704万4000万台の「iPhone」を販売しているので、予測どおりだと1000万台近い増加ということになりますね。

関連記事
Foxconnの会長、「iPhoneの需要に対応するのは難しい」と語る
「iPhone 5」の供給不足の原因は、「Foxconnで組み立てたデバイスの中で最も難しいデバイス」だから!?
Apple、2012年第1四半期(10~12月期)の決算発表

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA