一部ユーザーの「iPhone 5」でWi-Fiのスピードが遅くなる不具合が発生中!?

MacRumorsによると、何人かのユーザーが「iPhone 5」のWi-Fiのスピードが遅くなるという問題が報告されていると伝えています。

Iphone5wi fi speed
Photo by MacRumors

あるユーザーは、「iPhone 5」のセットアップのためiTunes Storeから自分の楽曲をダウンロードしていたが、いつまでたったも終わらなかったため、ダウンロードをキャンセルしてルーターの再起動や複数のデバイスで試したところ、「iPhone 5」の無線LANに問題があることを突き止めたとしています。

また、他のユーザーは、この問題が、WPA2で暗号化された接続の時に起こることを特定し、WEPや暗号化なしの場合では問題がないとしています。

なお、Appleはこの問題を認識していて、Appleのエンジニアはこの問題に取り組んでいるが、今のところ原因を特定できていないそうで、複数のユーザーは「iPhone 5」を交換することでこの問題が解決したとのことです。

先日は「iPhone 5」の一部ユーザーにディスプレイに問題があるとする記事を書きましたが、Wi-Fiにも一部問題があるようですね。こういった症状が出た場合はAppleに相談するといいかもしれませんね。

関連記事
「iPhone 5」を購入した一部のユーザーのディスプレイに異常が見つかる

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)