スティーブ・ジョブズ氏のApple Computer創業前のAtariに宛てた公式メモがサザビーズで競売へ

TechCrunch Japanによると、競売会社のサザビーズが、スティーブ・ジョブズ氏からAtariに宛てた公式メモを売りに出していると伝えています。

Sjmemo4
Photo by TechCrunch
 
このメモの内容は、AtariのアーケードゲームWorld Cup Footballの改良アイデアだそうで、これにはティーブ・ジョブズ氏の署名と印があり、回路図とパドルのレイアウトを説明しているとしています。印には、当時のジョブズ氏の会社の名前、”All-One Farm Design”と記されているそうです。

また、MacWorldの記事によると、この会社の住所は、Apple Computerの生誕の地であるジョブズ氏の家族の家のガレージになっているそうです。

これは、ジョブズ氏が作成したドキュメントとしては、最も初期のもので、Apple Computer創設の2年前のものだそうです。

またもジョブズ氏の貴重な資料が出てきましたね。Appleを創設する前のものというのは、非常に興味深いですよね。さて、これは一体いくらぐらいで落札されるでしょうか?そのへんにも注目したいですね。

なお、このメモは5ページあり、コチラから見ることが出来ます。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)