ティム・クックCEO、7500万ドル相当の配当受け取りを辞退

Bloombergによると、Appleは、ティム・クックCEOが株式報酬として向こう10年にわたり受け取ることになっていた、112万5000株の配当約7500万ドル(約60億円)を辞退すると発表したと伝えています。

Tim cook 203x285
 
当局への届け出によると、他の社員は制限付き株式1株当たり2.65ドルの四半期配当を受け取れるそうで、これは3月に発表された株主配当と同水準だということです。なお、他の経営陣にも配当は支払われるそうです。

ティム・クック氏の保有株式は、10年間の配当が約60億円にもなるんですね。すでにティム・クック氏はと十分な報酬を得ているので、配当は辞退するということになったのではないのでしょうか。それにしてもすごい額です・・・。

スポンサードリンク

コメントを書く

*
*
* (公開されません)